Admin*Write*Comment
八王子中屋BOX
[191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181
ヨーロッパ諸国を旅行中の、八王子中屋ジム元練習生 中屋一生。
今回は、ドイツでの試合観戦のレポートです。

ビーエフェルドの試合、Bielefelf,Germany


ドイツのビーエフェルドでの試合。
メインは、WBAクルーザー級#7のマルコ”キャプテン”フックVSフランスからやって来た同級ヨーロピアンチャンプ、WBA#6、WBC#5のジャン・マルク・モンローセの試合です。


計量風景、Hamburg,Germany


27日(現地時間)ハンブルグで行なわれるWBC世界ヘビー級タイトル次期挑戦者決定戦/WBO世界S・ミドル級王座決定戦/WBAクルーザー級タイトルマッチの計量風景です。


9月27日、ハンブルグの試合 Hamburg,Germany


主要試合としてはじめに、WBC世界ヘビー級タイトル次期挑戦者決定戦、同級1位ウラジミール・ビルキス(ウクライナ)と2位のフアン・カルロス・ゴメス(キューバ)の対戦。
この日の勝利によりゴメスはこの後10月11日に行なわれるWBC世界ヘビー級戦、ピーターVSクリチコの勝者への挑戦が決まり98年から02年の間返上するまで防衛していたWBC世界クルーザー級タイトル以来の2階級制覇を目指すことになります。

続いて、WBOインターコンチネンタルクルーザー級タイトルマッチ。
 ロシアンでWBO#2,WBA#9,WBC#10,IBF#12のアレクサンダー・アレクセーブVSアメリカンのWBO#15,WBA#11,WBC#15,IBF#15のロブ・カルウェルの対戦です。

セミでは、カルサゲが返上のWBO世界S・ミドル級正規王座決定戦が行なわれ、同級3位のデニス・インキン(ロシア)が15位のフルヘンシオ・スニガ(コロンビア)を3−0の判定で破り新王者となりました。

メインイベントは、WBAクルーザー級タイトルマッチ。
 WBA世界クルーザー級王者フィレット・アルスラン(ドイツ)が同級1位のギジェルモ・ジョーンズ(パナマ)を迎えました。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
八王子中屋ジム情報満載のブログです!
  • LINK
フェイスブック
ツィッター



一般会員HP

プロHP

Dailyハチナカ

後援会

こんどうさん
  • カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
10 12 14 15
16 17 19 21
23 24 25 26 27 28 29
30
  • 最新コメント
[09/03 もーと]
[07/18 NONAME]
[04/18 NONAME]
[04/03 もーと]
[02/06 もーと]
[12/31 横濱の尚]
[11/13 もーと]
[10/30 もーと]
[10/22 原西]
[10/14 観戦者]
  • バーコード
  • プロフィール
■管理人:
八王子中屋ジム広報担当
■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 八王子中屋BOX All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie