Admin*Write*Comment
八王子中屋BOX
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
12月23日(月)に横浜アリーナにて行われた『FUJI BOXING トリプル世界戦』。
そのアンダーカードとして初鹿健吾選手が出場。
結果は0−1の引き分けとなりました。
皆様の応援を頂き、誠に有り難うございました。

■ミニマム級4回戦
初鹿 健吾[7戦3勝(2KO)3敗1分/八王子中屋]
vs
武藤 準 [4戦3勝1敗/マナベ]
結果…引き分け0-1(38-39,38-38,38-38)
◎初鹿選手から応援して下さった皆様へ
「応援に来てくださった方々、練習でも練習以外でもサポートしてくださった方々、本当にありがとうございます!
今年一年を勝利で締めたかったのですが、僕の個人の弱さで引き分けという半端な結果を出してしまいました。申し訳ありません!
今回は皆様に試合に向けてのコンディション作りをメインにサポートして下さいましたが、結果に出せませんでした。まだまだ努力が足りないので、これからも前進あるのみで頑張ります!
どうか引き続き応援の程、宜しくお願い致します!」

◎写真提供:ボクシングモバイル







 











12月22日(日)後楽園ホールにて行われた『全日本新人王準決勝戦』に、臼井春樹選手と谷口彪賀選手が出場。
結果は、臼井選手は0−3の判定負け。谷口選手は1ー0の引き分けとなりました。
そしてトーナメント特別ルールにより、優勢点を勝ち取った谷口選手が全日本スーパーフェザー級新人王となりました。
皆様の応援を頂き、誠に有り難うございました。

↓全日本新人王の表彰式。谷口選手は、後列左から2番目。(写真提供:ボクシングモバイル



フライ級決勝5回戦
臼井 春樹  [6戦4勝(1KO)2分/八王子中屋/東日本新人王]
vs
中村 淳希[5戦4勝(3KO)1分/市野/中日本新人王・MVP]
結果…判定負け0-3 (46-49,45-49,44-50)
◎臼井選手から応援して下さった皆様へ
「初めての敗戦でした。相手の選手はとても上手でした。
全日本取れなくて悔しいです。
東日本の予選から応援ありがとうございました!」

◎写真提供:ボクシングモバイル(有料ページです)


















スーパーフェザー決勝4回戦
谷口 彪賀  [6戦3勝(1KO)2敗1分/八王子中屋/東日本新人王]
vs
岩崎 淳史[11戦5勝(1KO)3敗3分/フジタ/西部日本新人王]
結果…引き分け1-0 (39-37,38-38,38-38)
◎谷口選手から応援して下さった皆様へ
「昨日は引き分けの優勢点という形ではありますが、なんとか全日本新人王になることができました!
去年の年末に負けてから、悔しくて悔しくて、誰よりも走ってきて、練習をしたおかげだと思います!
これが、出来たのも、応援してくれる方の声援があり、ジムの会長をはじめ、トレーナー、選手の意識が高いところにあったからだと思います!
でも、まだまだ課題の多く残る試合だったので、これから一歩ずつ短所をなくし、長所を伸ばして強くなっていきたいと思います!
そして、今までずっと支えてくれたお母さんに心の底からありがとうと言いたいです
まだまだ強くなって、もっと自慢の息子になりたいと思います!
昨日は本当にありがとうございました!
楽しかったです!」

◎写真提供:ボクシングモバイル(有料ページです)















11月9日(土)に、後楽園ホールにて行われた「DANGAN229 CC挑戦者決定戦/GLT準決勝」に、牛島龍吾選手が出場。
結果は1−2の判定負けとなりました。
皆様の応援、誠に有り難うございました。


フェザー級6回戦
牛島 龍吾5戦3勝(2KO)2分/八王子中屋
vs
向山 太尊6戦4勝(3KO)2敗/ハッピーボックス
結果…判定負け 2-0(57-56,56-57,56-57)
◎牛島選手から応援して下さった皆様へ
「昨日の試合、たくさんの応援ありがとうございました。
自分としてはやりきれない気持ちでいっぱいです。
全然成長できてないと感じたので、たくさんの課題と今後しっかり向き合っていきます。
そしてまた一からやり直そうと思います。
これからもよろしくお願いします」

◎写真提供:ボクシングモバイル(有料ページです)











 




◎写真提供:福田 直樹













11月3日(日) に後楽園ホールにて行われた『東日本新人王決勝戦』。
両選手共に判定勝ちを収め、谷口選手は東日本新人王Sフェザー級新人王に、臼井選手は東日本新人王フライ級に輝きました。
皆様の応援を頂き、誠に有り難うございました。



両選手は、12月22日(日)に後楽園ホールで行われる全日本新人王決定戦にて、西軍代表選手と戦います。
引き続き、皆様の応援をよろしくお願い致します。


東日本新人王Sフェザー級決勝4回戦
谷口 彪賀[5戦2勝(1KO)2敗1分/八王子中屋]
vs
佐藤 諄幸[7戦5勝(3KO)1敗1分/厚木ワタナベ]
結果…判定勝ち2-0 (39-37,39-37,38-38)
谷口選手から応援して下さった皆様へ
「無事に大きな怪我もなく東日本新人王優勝することができました
納得できる内容ではないですが、まずは勝てたことを素直に喜びたいです。
次は、しっかりと自分のボクシングをして誰が採点しても自分につけてもらえるような、今までで1番いい試合をしたいと思います。
必ず全日本新人王獲ります
応援よろしくお願いします!
本日はお忙しい中、足を運んでくださり、ありがとうございました!」

◎写真提供:ボクシングモバイル(有料ページです)

















 

◎写真提供:福田 直樹












東日本新人王フライ級決勝5回戦
臼井 春樹[6戦4勝(1KO)2分/八王子中屋]
vs
具志堅 広大[9戦4勝(3KO)5敗/T&H]
結果…判定勝ち3-0 (50-45,50-45,50-45)
臼井選手から応援して下さった皆様へ
「今回の試合判定で勝つ事が出来ました。
フルマークで勝つ事が出来て、成長も感じられる試合でした。
東の代表として、次戦の全日本ではよりいい試合が出来る様に練習していきたいです!
応援ありがとうございました!」

◎写真提供:ボクシングモバイル(有料ページです)




















◎写真提供:福田 直樹













10月19日(土)後楽園ホールにて行われた『DANGAN/KNOCK OUT DYNAMITE賞金トーナメント』に、ポン ポンタ選手が出場。
結果は、3R24秒TKO負けとなりました。
皆様の応援、誠に有り難うございました。

スーパーライト級4回戦
ポン ポンタ5戦3勝(3KO)2敗/八王子中屋
vs
赤岩 俊5戦3勝(1KO)1敗1分/マナベ]
結果…3R24秒TKO負け

ポンタ選手から応援して下さった皆様へ

「応援に来てくださった皆さん。
勝つことが出来なくてすみませんでした。
もっと練習します。
次回の応援をよろしくお願いします。」

◎写真提供:ボクシングモバイル(有料ページです)








 

  • ABOUT
八王子中屋ジム情報満載のブログです!
  • LINK
フェイスブック
ツィッター



一般会員HP

プロHP

Dailyハチナカ

後援会

こんどうさん
  • カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • 最新コメント
[09/03 もーと]
[07/18 NONAME]
[04/18 NONAME]
[04/03 もーと]
[02/06 もーと]
[12/31 横濱の尚]
[11/13 もーと]
[10/30 もーと]
[10/22 原西]
[10/14 観戦者]
  • バーコード
  • プロフィール
■管理人:
八王子中屋ジム広報担当
■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 八王子中屋BOX All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie